毎日に青汁をプラスすると良いことたくさん!

一日に必要なビタミン群を青汁で補給

人間には一日に必要なビタミンがありその摂取量も基準があります。
しかし、一日にどれだけビタミンを摂取しないといけないかを知っている人は少ないし、ビタミンのことを考えながら食事をしている人は少ないでしょう。
そこで今回は、一日に必要なビタミン群を青汁で補給できるということを説明していきます。

まず一日にビタミンの種類と効果一日に必要な摂取量について説明していきます。

ビタミンA…皮膚や目の健康を保ち、老化防止の手助けをします。
一日に必要な摂取量…男性800~900μgRAE、女性650~700μgRAE

ビタミンE…血流の改善、抗酸化作用による細胞の老化防止、成人病の予防にも効果があります。
一日の必要な摂取量…男性6.5mg、女性6.0mg

ビタミンD…骨や歯の形成に不可欠なビタミンですが、結膜炎に対しても効果があります。
一日に必要な摂取量…55mg

ビタミンK…ケガをした際の血液の凝固をサポートしてくれます。
ビタミンKが不足してしまうと骨粗しょう症になる可能性があります。
一日に必要な摂取量…150μg

ビタミンB1…情緒を安定させてくれるほか、運動などで溜まった乳酸を取り除いてくれます。
一日に必要な摂取量…男性1.2~1.4mg、女性0.9~1.1mg

ビタミンB2…脂質の燃焼を促進したり、爪や皮膚、髪の毛などの細胞の再生の手助けをしてくれます。
一日に必要な摂取量…男性1.3~1.6mg、女性1.1~1.2mg

ビタミンB6…細胞を健康に保つ効果のほか、睡眠を安定させる働きがあります。
一日に必要な摂取量…男性1.4mg、女性1.2mg

ビタミンB12…生活習慣病予防や、貧血の予防に効果があります。
一日に必要な摂取量…2.4μg

ビタミンC…抗酸化作用により、シミなどを防ぎます。また、風邪予防に効果があります。
一日に必要な摂取量…100mg

葉酸…血液中の赤血球の生成や細胞の再生に効果があります。
一日に必要な摂取量…240μg

パントテン酸…食欲不振やめまい、ダイエットに効果があります。
一日に必要な摂取量…5mg

ナイアシン…不眠を解消したり、神経や精神などの情緒を安定させる働きがあります。
一日に必要な摂取量…男性13~15mg、女性10~11mg

以上が一日に必要なビタミンです。
青汁にはこれらのビタミンがすべて含まれていますので、一気に必要なビタミンを摂取できます。
しかし、含有量については青汁の種類によって変わってきます。
大麦若葉にはビタミンAやビタミンB群、ビタミンCが、ケールにはビタミンEや葉酸が多く含まれています。
その他のビタミン群は、どの原料に対しても同じぐらい含有していますので、自分が求めている効果に適したビタミンが多く含まれているものを選びましょう。
たくさん飲めばその分効果が出るというわけではありません。
飲みすぎた場合、身体を壊してしまう可能性もありますので、適量摂取を心掛け、毎日健康な身体で過ごしましょう。